スタッフブログ

2022.11.16更新

I.M様 初産

初めてのお産を根本さんで経験できたこと、本当にありがたく思っています。

診察の時から「何かあったらいつでも連絡して」と言って下さり、心から信頼してお産に臨むことが出来ました。

順調に進んだお産と言って頂きましたが、やはり、自分自身にとっては壮絶で皆様の支え無しには乗り越えられませんでした。予定日前日の健診では予兆はなく、内診をしてもらいました。

それが効いたのか、予定日当日の前駆陣痛、予定日翌日に陣痛開始となり、病院に連絡をし、まだそこまで進んではいませんでしたが、そのまま入院させて頂くことに。

朝食を完食し、助産師さんから「産まれるのは今日中とは思うけど、夜位かな。

長いと思っておいた方が後々良いよ」とアドバイスをもらい、気長に、でも集中して臨むことが出来ました。

その後、意外にも順調に進み、昼食後は分娩室に移動することに!

そこからは助産師さんのサポート無しには耐えられない痛みに・・・

ずっとテニスボールと手で腰とお尻を押してもらって申し訳なかったですが、本当に心強かったです!

旦那さんが到着してからはラストスパート!!いきむ時ずっと頭を支えてもらい、一緒に頑張れたこと、とても印象的です!

頭が見えて「髪がフサフサだよ!」と教えてもらうと「赤ちゃんが頑張ってる!早く出してあげたい」と思い、気合を入れなおしました。

へその緒で繋がった娘を助産師さんが掲げて下さった、あの瞬間のことは何度思い出しても泣けてきてしまいます。

御担当して下さった助産師の皆様はじめ、根本院長、受付の方々、本当にお世話になりました。

診察から御担当頂いていた朝倉先生に、出産後「おめでとう」と言って頂いたことも、とても嬉しかったです。

入院生活でも、慣れない赤ちゃんのお世話の中でも、こんなに我が子が可愛いと思えるのは皆様のおかげです。

本当に素晴らしいお産を経験させて頂き、ありがとうございました。

iwa

 

♪スタッフより♪

朝、挨拶に伺った時から「今日は産むぞ」と言った顔つきで、目と目で話し合えていた感じがしました。

こうすると時短になりますよ~。これは産痛緩和の一つですよ。とお話しすると、すぐに受け入れて下さいました。

 お昼も、合間で少し食べて下さったのが、産む時のエネルギーとなったのだと思います。

思いのほか時短となり、分娩室に入ってからはますます陣痛が強くなってきましたが、決して弱音を吐くことなく、御主人も間に合って、私自身も感動のお産に立ち会わせていただきました。

こちらこそ、本当にありがとうございました♡

 子育ても、山あり谷ありですが、愛おしい事の方が沢山です。

楽しんで下さいね。

 

投稿者: 根本産婦人科

スタッフブログNEW Babies献立日記
tel:047-396-3363