スタッフブログ

2021.02.06更新

当院では産後9ヶ月までの方を対象に産後ケア(デイケア・宿泊)を実施しています。

赤ちゃんが無事に生まれて一緒に過ごすうちに、「なんで泣くの?」「どうして寝てくれないの?」「おっぱいは足りているのかな?」など育児に関しての疑問や不安がでてきたり、家族のサポートが得られにくいため、ひとりっきりで育児をして疲れてしまうこともあるかと思います。そんなお悩みがあるママに、寄り添うサポートをしていきます。

ご利用は、当院でご出産された方だけでなく、他院でご出産された方も対象になります。

利用してみたいけれど、産後ケアって実際どんなことをするのか知りたい方のために産後ケアの1日(デイケア)を紹介いたいします。

 

Aさんの産後ケアの1日

9:00  

赤ちゃんとともに来院。来ていただいた時点で助産師と面談し、今日はどのように過ごしていきたいか(授乳メインにしたい・休息メインにしたい・赤ちゃんのお世話の仕方を学びたい・鍼灸をうけたいなど)、家での育児の様子、ご自身の体調などをうかがっていきます。

その上で、今日の予定を決定します。

10:00

一緒に授乳しながら、退院してから疑問に思っていること、不安におもっていることなどをゆっくりお話ししながら、解決できるように関わっていきます。

12:00

昼食

13:00

助産師と一緒に授乳します。

14:00

鍼灸師による施術を受けます。ベビーはお預かりし、スタッフが沐浴を実施します。

15:00

ベビーは眠っているのでそのままお預かりし、休息してもらいます。

15:30

もう一度、助産師と一緒に授乳をします。

16:00

帰宅

 

こんなふうに1日を過ごされます。

これは、一例ですので、その方にとってベストの過ごし方を一緒に考えていきます。

産後ケアを受けてみたいなと思ったら、まずお電話で利用したい旨をお伝えください。

助産師がお話しを伺い、日程を調整します。

鍼灸師の施術のご希望がある場合は事前に仰っていただけると、確実です。

当日でも、鍼灸師が勤務しており予約に空きがあれば対応することは可能です。

 

もし、ひとりで悩んでいたり、疲れていたらぜひ息抜きにいらしてください。

投稿者: 根本産婦人科

スタッフブログNEW Babies献立日記
tel:047-396-3363