スタッフブログ

2020.09.02更新

M.A様 経産婦

破水かおしるしかわからなくて病院に電話したところ、午後の診察できてくださいと言われて内診してもらうと破水ではなく、モニターをとって診察してもらい帰る予定でした。

ですが、モニターで規則的なお腹の張りがあり経産婦のため、そのまま入院となりました。

夜の21時、22時には痛みが強くなり、日付がまわった0時26分、無事に産まれました!

上の子から7年もあいていたので陣痛の痛みも何もかも忘れていて、痛みのピークの時には、誰もわかるはずがないのにあと何分で産まれる?と何回も助産師さんに聞いてしまいました。

立ち合いもできない出産のなか、助産師さんは背中をさすってくれたり、肛門のあたりを押してくれたり…

赤ちゃんもう見えているからね!!上手ー!とほめてくださりとても励みになりました。

妊娠中、一時は大きい病院に入院となり、どうなることかと思いましたが2回もこちらの産院で産めて本当によかったです。

ありがとうございました。

moria

♪スタッフより♪

入院してきたときは明日になるかなーと思っていましたが、しばらくしてお部屋にうかがったときにはこれは進んでくるなと感じました。

一緒にいてとても自分の感覚に正直だなという印象でした。そういう方はお産が進んでいきます。

頭でいろい考えず、身体が自然に動く、快不快を正直に感じる力は今後の育児にも役立っていくと思います。

自分の直感を信じてこれからも育児していってください。

投稿者: 根本産婦人科

スタッフブログNEW Babies献立日記
tel:047-396-3363