スタッフブログ

2019.11.04更新

F.Y様 初産婦

予定日から1週間が過ぎていたので、誘発剤を使って陣痛をうながすことになりました。

午前中に入院し、飲み薬を1時間おきに飲んでいきましたが、特に体調に変化はありませんでした。

今日は陣痛につながらないかもということで明日のために寝ることになりました。すると夜中の0時頃目が覚め、前駆陣痛のようなものがあり、それまで私は1度も感じたことがなかったので本当の陣痛はこれからまだ痛くなるんだ、と思いもう1度寝ようと思いました。

するとお腹の中で何かがはじけた感覚がして、破水していました。そこから急激にお腹が痛くなり、あっという間にお産になりました。

そこからは優しい助産師さんと先生の言うことを痛みに耐えながら聞き、必死にいきんでいたら赤ちゃんが産まれていました。

かけつけた主人も立ち合いに間に合って無事に出産できて本当によかったです。感動しました。親切な助産師さんと先生のおかげです。

長くなりましたが、本当にありがとうございました。

fujiyu

♪スタッフより♪

夕方、明日に備えてゆっくり休みましょうとお声かけはしたものの、進んできたら早いお産になるかもしれないなぁなんて思っていました。

夜中にナースコールが鳴った時、あ、きたな。と思いました。

予想どおりぐんぐんすすんでいきました。

からだが働いてくれる感覚をうまく感じ取り、波にのっていきましたね。

ご主人も静かに側にいてくれました。

 お二人に似た目の大きな可愛い赤ちゃんですね。

 

投稿者: 根本産婦人科

スタッフブログNEW Babies献立日記
tel:047-396-3363