スタッフブログ

2019.11.01更新

W.C様 初産婦

予定日が過ぎ、子宮口も開かず陣痛の気配もありませんでした。(あまりにも気配がないので、前々日にディズニーへ行きました。笑)

入院が決まり、まずは子宮口を広げる処置をしました。

定期的な痛みにひたすら呼吸で耐える…

子宮口6㎝まで開き、3日目の朝から促進剤投与。今までとは比べものにならないくらいの激しい痛みの波に腰の骨が砕けるかと思いました。笑

いきむときは助産師さんの合図に合わせて呼吸をし、最後は吸引を使ってもらって無事に誕生!

産む瞬間は思いのほかいたくなかったかも。

骨盤が狭くて通れないかもって言われてたけど、がんばりたいってお願いしてよかったです。医療の力と先生方に感謝です。

そして、旦那さんのサポートにも感謝。ずっと腰をさすってくれて、側で呼吸を合わせてくれました。

産んで終わりじゃないのがお産ですが、これからもすくすく育ってくれるようにいっぱい愛情を注いであげたいと思います。

watachi

♪スタッフより♪

おなかの居心地がよかったのでしょう。とにかく元気なベビーちゃんでした。

陣痛がついてきた時もうまれる時も元気でママ、パパにこっちは大丈夫だからがんばって!とメッセージを送っていたように感じます。

そして、産む力を自分でひきだし集中できたことが「産む瞬間思いのほか痛くなかったのかも」につながったのかもしれません。

自分で「考えて、選んで、やる」は人を強くする幹になります。産むことも育てることもその幹があれば、いろんな方向へ枝はのびていくことでしょう。

すくすくの成長が楽しみです。

 

投稿者: 根本産婦人科

スタッフブログNEW Babies献立日記
tel:047-396-3363